2008年08月30日

まりか先生の特別授業

なごやサイエンスパークで行われた
「なごやサイエンスひろば」で
内田麻理香先生の
「夏休み特別授業」があったので
子どもをつれて、行ってきました

内田麻理香先生は
東大を卒業後、いったん専業主婦となられたけど
また、大学に戻られて、

家庭における科学のあれこれを
おもしろくわかりやすく紹介されていて

ママ的視点でライフワークをされているという点が
とても共感できる〜ということで

子供の特別授業もさることながら
そんな点にも関心があって
行ってみました

長女と次女は、親と離れて
実験の用意されているテーブルへ

麻理香先生が登場されて
いろいろ紹介があった後
いよいよ実験♪

はじめの実験は
ボールに生クリームを入れて
そこに何をいれると、
速くホイップクリームができるか!

なんと答えはジャム!

子どもたちもやってみました
なるほど〜
グループの子、みんなで交代で
くるくる泡立て器をまわしていると

あっというまにイチゴの色の
おいしそうなホイップクリームに☆

それで終わりでは科学じゃないので
まりか先生がその仕組みを説明してくれました

次の実験は
シャーベットを15分で作ろう!

ジッパー付きのビニール袋に
100%果汁を入れて準備♪
氷の入ったボールにコップ1杯の塩を入れて
よくまぜ、そこに先ほどのビニール袋をいれ

まりか先生のお話を聞いているうちに
15分くらいでシャーベットが!!

その仕組みも説明してくれました

帰りにはなんと
「まりか先生のおいしい実験キッチン」
というサイン本もくださいました

家に帰る途中、スーパーで早速
生クリームとジャムと、100%ジュースを
買いましたよ〜
家でもやってみなくっちゃぁ☆
posted by まゆみん♪ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。